プロフェッショナルの設計

住む人がプランニングをして、家の形をなすことはできます。
そこは思いどおり、という満足感はあるでしょう。
しかし、住み始めてみるとどこか不便で、その時の後悔が生まれます。

プロの設計は違います。
使いやすいのはもちろん、住む人の生活スタイルから出発し、既成概念にとらわれない発送で考えます。

光を取り入れ、風通しを考え、冷暖房の効率を図り、同時にさまざまなムダを省いて、コストダウンにも努めます。

「郷の家」の設計は、住む人の「要」を満たして「感動」を与えます。

そこには、木を熟知した礎があります。

「郷の家」は、ただ安いだけのローコスト住宅にはない、本当のプロの設計した高品質プランの規格住宅です。

本当の住み心地・・・
それが「プロフェッショナルの手」のなかにあります。