十人十色

いわゆるローコスト住宅や規格住宅では、たとえ好みのプランを選択できたとしても、自分流に変更することはできません。
住む人は、できあいの家に生活スタイルを合わせていくしかないのです。

しかし「郷の家」は違います。

プロが設計した基本プランのキャンバスに、住まいて独自の色を付け加えたり変えたりできるのです。間仕切りの追加、水回りの位置の変更、縁側の増築。

子供の成長のために、家事をするお母さんのために、家族みんなの心のゆとりのために。
そんな思い出のニュースに応えます。

十の家族があれば、十通りの住まい方があります。

「郷の家」は、いわゆる規格住宅の概念を覆し、お客様一人一人が求める住まいにカスタマイズしてお届けします。

本当の価値・・・
それは「自分流の暮らし」のなかにあります。