S-HOUSE 新築計画

金消契約金額確認

02a212701193038518a40c4e4c6fee00

0124ccf94438cd3d73f08d513e2d24fa

593fb8b4f34f537793e00798572409b6

 カーポートお見積書と配置図、パースです。お見積りの内訳としてアルミカーポートの5555と透明遮熱フィルムコア70を標準仕様として、オプション工事として55(55・10)※1m跳ね出しタイプに変更したらとしたら+15万円(税抜)等分かるようにしてあります。カーポートはH23タイプでOKでした。色は4色選択できます。カーポート屋根の折板裏に結露防止の保温材(ペフ)の有無でも金額が変わります。メリット・デメリットがあり、標準仕様では保温材(ペフ)なしとなっています。工期は1~2日となります。

 メリット・デメリットについて(外部リンク)

 リビングの日よけとして、三協立山アルミの外付けロールスクリーン ラクシェードも見積してあります。こちらは、ガラスフィルムとの併用可能なので単品での見積としています。ガラスフィルムと併用しても良いですし、ガラスフィルムをやめて外付ロールスクリーンのみとしても良いです。ただし、取付は窓庇下となるため、リビングから器具背面が見える納まりとなります。

 商品特徴(外部リンク)

 節電効果(外部リンク)

以上、ご検討のほど、宜しくお願い致します。書面で必要でしたら郵送致しますのでご連絡下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。